スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
●平常運転●
 GW が始まりました。大型連休だとか。成田の出国がピークだとか。我が家にはサービス業従事の夫、どこ吹く風の話です。日頃から世間の暦とはズレた生活をしてますが、今日も楽しく?「平常運転」です。それにしても、GW中の旅行代金って強気過ぎません?

 改めまして、一日ぶりの更新です。昨日楽しみにして下さっていた方、ごめんなさい。体調が優れずに寝ておりました。正確に言えば、寝たり起きたりの繰り返し。GWの初日にですよ(ってウチには関係ないんですけど)!恨めしいくらいにいい天気で、妙な寝汗を幾度もかきました。
 「病は気から」といいますが、私の場合「気も病から」です。カラダが弱るとココロもかなりの打撃をくらいます。自分の短所がグルグル回ったり、妙に落ち込んだり。夢見もかなり悪かったです。

050430-1s.jpg 050430-2s.jpg

 今週、我が家はひたすら笹だんごを食していました。頂きものです。もう毎日毎日パンダのように?笹の葉をむき、毎日毎日キッチンの三角コーナーに笹の葉がありました! 恐ろしいことに、あれだけあったのに残りわずかです。改めて思ったんですが、笹だんごって芸術じゃないですか? 味もさることながら、あの結び方。講習会とか認定証とかあるんでしょうか? 私も習得してみたい! 古新聞を笹だんご結びとか??

 ばなしをもう一つ。先日、久々にモスバーガーへ。パオ・チキンを食しました。美味! 持つと熱いのに食べると意外にクールなんですね。レタスのせいでしょうか。猫舌には助かりますけどぉ。それにしてもライスだったりレタスだったり、モスのバーガーは面白い。個人的には、焼肉ライスバーガーの復活を願います!!
050430-3s.jpg 050430-4s.jpg
カップの鳥が可愛い。いつから?

 最後に。昨日、更新しなかったにもかかわらず多くの方がいらして下さいました。中には投票して下さった方も! ありがとうございます。嬉しいです。明日はまたアイテム紹介です。お楽しみに!

●ランキングへGO●
スポンサーサイト
【2005/04/30 11:47】 | 日記 | コメント(8) | page top↑

 
●LUミカド●
050428-1.jpg

 お馴染みLUから面白いお菓子が出ています。「日の丸」を彷彿させる、その名もMIKADO。フランス版ポッキーで、あの江崎グリコからライセンスを得て作られています。味はグリコのチョコポッキーよりもやや甘め。色も若干薄めに見えますが、美味しいです。でも、食べ慣れたグリコポッキーに軍配かな。お土産には話題性ありで打ってつけだと思います。

050428-2s.jpg 裏にはお馴染みのマークも健在!フランスでも万歳!!
あの顔が潰れてしまっているのが残念。フランス人にも教えなくちゃ、なぜ「万歳」なのかを!

●ランキングへGO●
【2005/04/28 12:23】 | 食品・菓子 | コメント(5) | page top↑

 
●ヴィオラ●
050427.jpg

 紫が好きなので、花も紫が気になります。スミレ・パンジー・ヒヤシンス…画像はヴィオラです。ベランダで毎日楽しませてくれてましたが、これが最後の雄姿となりそうです。アブラムシ、恐るべし!彼らは何時の間に飛来するのでしょう?しかもここは8階!一度はここまで回復したものの、再度の「襲撃」に今度ばかりは…。現在、見るも無残な姿と化しています。だからベランダに花って綺麗ですが危険なんですよね。撮っておいたのが幸いデシタ!

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リンクに<Nutella+coco+banana>を追加しました。
【2005/04/27 10:48】 | 花・生活雑貨 | コメント(12) | page top↑

 
◆パリの街角♯5◆
050426-2.jpg 050426-1.jpg
050426-4s.jpg 050426-5s.jpg
050426-3s.jpg

 私のアンテナに引っかかった看板を集めてみました。どれも素敵でお気に入りですが、中でも好きなのは特大バゲット!分かりやすく美味しそうです(笑)。さすがはパリ! ディスプレイと同様にユニークな看板や広告が多い街です。皆さんのお好みはどれですか?

●ランキングへGO●
【2005/04/26 14:17】 | パリの街角 | コメント(10) | page top↑

 
●クオバディス♯1●
050425.jpg

 ダイアリーでお馴染みのクオバディス。画像はその「Benシリーズ」です。ベン・ヴォーティエは、「NO MORE ART」のアイロニカルなフレーズで知られるフルクサスの前衛アーティスト。黒地に手書きの白字がとても映えます。筒型のたっぷり収納なのでペンケースとしては勿論、化粧ポーチとしても活躍度大。書かれている意味は 「見つけるのは探すひと」だとか。全4種類の「ことばあそび」が楽しめます。それにしても、なんて雑貨好きの心をとらえる文字なんでしょう! 仏語が分からなくても惹かれるものがあります。
 ところで、BenのTシャツをご存知の方はいませんか? 着た人と街中ですれちがって以来、探し続けています。あの時、声をかけて聞いておけば…。お持ちの方、是非コメントお寄せください。情報でも結構です!欲しい!!

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リンクに<金色の猫 -le chat d'or->を追加しました。
【2005/04/25 11:52】 | 文具 | コメント(8) | page top↑

 
●Bioジュース●
050424-1.jpg

 パリのボン・マルシェにて、惚れ込んでの購入です。ジュース売り場の一角に、Bioやダイエット用のシリーズがズラ~リ。選択に迷う程、とにかくイラストが可愛いんです! 結局、画像のプルーンを選択。決め手は、やっぱり「紫」でした(笑)。滞在中に飲む予定がついつい出来ず、共に帰国となりました(だから重いんですよね、いつも荷物が!)。味はかなり濃厚です。

050424-2s.jpg フタもこんなに可愛い!

●ランキングへGO●
【2005/04/24 13:23】 | 食品・菓子 | コメント(4) | page top↑

 
●元気をもらいに!●
「あれっ?」と思われた方、大正解!
これはイレギュラーな更新。書きたくなっちゃったのです!

 今日は朝からヘコんでいました。昨日ちょっと嫌なことがあったので。いつまでもウダウダと家で死んでいても仕方がないので、街へ元気をもらいに行ってきました。思いっきり近所なんですが!

050423-4s.jpg 050423-3s.jpg 050423-5s.jpg

 元気の素は から! まずは腹ごしらえです。DONQでお馴染みのカレーパンをほおばる。好きな窓際席が取れてゴキゲンです♪ アイス珈琲が美味しい季節になりましたね。雑誌をめくる手つきも自然と早くなります。単純なもので、この時点でかなり立ち直っております(笑)。途中で見つけたスイーツのポスター。見ているだけでもヨダレもの!

 雑誌をめくりながら、我がブログ「おかいもの手帖」のことを考えます。開設からもうすぐ二ヶ月を迎えますが、約50のアイテムをご紹介してきました。嬉しいことに、来訪者もランキングもグングンと伸び、今では一日平均200人以上の方がいらして下さっています。ありがとうございます! ここまでを振り返ると休むこともほぼなく走り続け、一喜一憂・悲喜交々ありながら突進してきました。多くの方からコメントを頂くようになって、雑貨好きの輪が広がりつつあり楽しいです。嬉しいです。でも、もっともっと読者の皆さんを近くで感じたいと最近は思います。距離を縮める、これが目下の目標となりそうです。
 
 それにしても、「フィガロ」を見ているとパリへ飛びたくなります。それもそのはず、そろそろ前回の渡仏でチャージしたエネルギーが切れそう! 行きたい、行きたい、行きたいです! パリは私を素の自分に戻してくれます。食べたい時に食べ、笑いたい時に笑う。街中であろうが店先であろうが、喜怒哀楽をストレートに出せるパリが大好きです。そしてあのフードパッケージの天国も!(笑)

 と、こんなカンジで元気をもらって帰宅しました。何て単純な!(笑) でもやっぱり外に出るのはいいですね。いつもと違う道を歩いたり、新緑がまぶしかったり。

050423-6s.jpg 物欲も満たしてきました。キャトルセゾンで購入。
赤や青は見たことありましたが、この色は初めて!ベビーピンクが可愛い。
 元気になったので、明日の更新はまた頑張れそうです。

●ランキングへGO●
【2005/04/23 18:37】 | 日記 | コメント(12) | page top↑

 
●冷製パスタ●
050423-1.jpg

 冷製パスタの美味しい季節がやって参りました。炭水化物に目がない私、もちろん冷製パスタも例外ではありません。トマトとバジルの冷製、ガーリック&オリーブオイルが食欲をそそります。ペンネで作っても、美味!

050423-2s.jpg 美味と言えば…
 DONQのカレーパンも大好物。モチモチした食感がたまりません!
揚げるばかりが能でないことを教えられた一品。ベトナム珈琲パンは珈琲とよく合います。

●ランキングへGO●
【2005/04/23 11:55】 | 食品・菓子 | コメント(4) | page top↑

 
●アンティークボウル●
050422-1.jpg
050422-2.jpg

 アンティークのカフェオレボウル。最近は雑誌やお店ですっかりお馴染みですね。画像はお気に入りの水玉ボウル。小ぶりなので濃い目が飲みたい時に最適です。それにしても日本のコレクター人口も確実に増えているようで(某モデルさんの影響か?)、山本ゆりこ氏の展示会や著書なども記憶に新しい。それに伴ってか否か、ここ数年は相場も値上り傾向。蚤の市でもビックリ!な値段です。知名度が増すのは嬉しい反面、手が出しにくくなるのはちょっと複雑…。

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このボウルは<ANTIQUITE BLEU>さんで購入しました。
フランスアンティークが素敵なお店です。
■ANTIQUITE BLEU■
http://antiquitebleu.ateliermikado.com/
【2005/04/22 11:58】 | キッチン | コメント(0) | page top↑

 
●マーケットマニア●
050421-1.jpg

050421-2.jpg

 この本は面白い! 海外のスーパーマーケット好きな方は必見です。森井ユカ氏『スーパーマーケットマニア ヨーロッパ編』。その名の通り、イギリス・フランス・ドイツ・北欧などのスーパーマーケットが紹介されています。個性的な品々の紹介は、見ているだけでまるで店内を歩いているよう! 更に面白いのは、森井氏による「独断と偏見によるスーパー分布図」。縦軸にセンスの高低、横軸に値段の高低をとり、各国スーパーの位置付けをしています。例えば、画像下段はそのフランス編。私の好きなモノプリはセンスも値段も高い「最高位」。分布図を見て「ああだこうだ」と考えるのもまた醍醐味です。
 ところで、書名には「ヨーロッパ編」とあります。と言う事は、続編も刊行されるということでしょうか(or既刊か?)。何か情報をお持ちの方、是非コメントお寄せください! それにしても、いるんですね~海外スーパーが好きでこういうのを作っちゃう方が!!(笑)

●ランキングへGO●
【2005/04/21 12:50】 | 書籍・CD | コメント(6) | page top↑

 
●チャームパーツ●
050420.jpg

 おフランスなものを集めてみました。とっても小さいチャームパーツ。画像では大きめに撮影していますが、ボタンが1センチ程の大きさです。このチャームを使って何を作りましょう? アクセサリーも可愛いし、布小物につけるのも素敵。エッフェル塔は先端が曲がったものも多いので、店員さんと真剣に取捨選択! ズラリと並んだ様が面白かったです(笑)。意外なのは、これまたアメリカ製!!

●ランキングへGO●
【2005/04/20 12:08】 | 手芸 | コメント(10) | page top↑

 
●ポテチ●
050419-1.jpg

 最近ポテチが気になります。特に、シンプルな味付けで上質な塩・コショウを使ったものが。画像は素材にこだわったポテチ。ポテト・油・塩・コショウとオールオーガニック! 厚めのスライスが美味でした。ネックは少なくて高いこと! アッという間ですから(笑)。それにしても、これがアメリカ製だって信じられます? この上品なパッケージ。ポップなロゴも派手な原色もないですよ!!

050419-2s.jpg スタバのポテチもいけます。2種類あり!

●ランキングへGO●
【2005/04/19 12:28】 | 食品・菓子 | コメント(16) | page top↑

 
◆パリの街角♯4◆
050418-1s.jpg 050418-2s.jpg
050418-3s.jpg 050418-4s.jpg
050418-5s.jpg 050418-6s.jpg

 どうも、PAUL宣伝部長のショコラです(笑)。今回は散々話題にしているPAULの、本場パリ画像をご紹介します。
 PAULは1889年、フランス北部の街・リールに生まれた老舗。パリ市内だけでも相当数の店舗が存在し、食事の出来る大きなものもあります。パリのお店はとにかくディスプレイが美しいですが、PAULも例外ではありません。バゲットやジャム、マカロンにケーキと魅せられます(ガラスが綺麗過ぎるので撮影も一苦労です)。もし渡仏されましたら、是非その味をご賞味ください。パッケージ好きの方は砂糖やペーパーナプキン等を持ち帰ることもお忘れなく(笑)。そうそう、日本よりも閉店時間が早いのでご注意を!

●ランキングへGO●
【2005/04/18 12:28】 | パリの街角 | コメント(8) | page top↑

 
●パピヨン●
050417-1.jpg

050417-2.jpg

 フランス人ジュエリーデザイナー、フィリップ・フェランデス。アトリエで1点1点丁寧に作られる作品は、シャネルやディオールなどとコラボレートもされています。画像は、スワロフスキー・クリスタルと天然シェルが美しいリング。アンティークのような雰囲気が気に入っています。大ぶりなので中指や人差し指につけると華やか。ラッピングも可愛く、ミツバチのピンバッチで飾られていました。ピンズとしても使えるので、一粒で二度美味しい!(笑) 手袋を脱いだ今、パピヨン(蝶)が大活躍です。

●ランキングへGO●
【2005/04/17 12:38】 | ファッション | コメント(14) | page top↑

 
●カード♯1●
050416-1.jpg 050416-2.jpg

    050416-3.jpg

 贈り物に、こんなカードは如何でしょうか。LUビスケットを彷彿させる茶目っ気さです。かじった部分から覗くクリーム部分にメッセージが書き込めます。額に入れて飾っても可愛いですね(厚みがありますが)。ビスケットが苦手な方には、チョコレートをどうぞ!(笑)

●ランキングへGO●
【2005/04/16 13:27】 | 文具 | コメント(8) | page top↑

 
●フェーヴ●
050415.jpg

 フェーヴとは、ガレット・デ・ロアの中に1つ入れて焼く陶器製の置物で、言わば「当たり」。昔は「そら豆=フェーヴ」を入れていたことからそう呼ぶそうです。これを引き当てた人は一日「王様」となるフランス版「王様ゲーム」です(いえ、キリスト教の行事なのでもっと神聖なものです、失礼!)。
 画像のフェーヴは、ただのフェーヴではありません。よ~くご覧ください。あのPAULのフェーヴです。ミニチュア好きの私にとって、これはもう限りなく雑貨。世界中にコレクターも多いのが納得です。入れて焼くなんて、私には出来そうにありません! 「王様」にはなってみたいですが(笑)。

050415-2s.jpg パリのPAULで食べたタルト。そっくり!!

●ランキングへGO●
【2005/04/15 12:54】 | キッチン | コメント(8) | page top↑

 
●70%DE CACAO●
050414-1.jpg
050414-2.jpg

 このビスケットは、カカオの含有量に応じて三種類があります。画像は最も多いカカオ70パーセントのショコラ・ノワール。バタービスケットとビターチョコレートが一枚で二度楽しめる美味しさです。パッケージの配色も、含有量に応じて濃くなる仕組み。LU坊やの絵柄も可愛く、かじるのがちょっとためらわれます。これだけ入っているのにアッという間に完食。もっと欲しいです!

●ランキングへGO●
【2005/04/14 13:35】 | 食品・菓子 | コメント(10) | page top↑

 
●72の雑貨●
050413-1.jpg 050413-2.jpg

050413-3.jpg 050413-4.jpg

 ご存知、岡尾美代子氏の名著『Zakka Book 72の雑貨の話』です。フランス・北欧・イギリス・アジアなど、『オリーブ』に連載された72の雑貨が収められています。たまりません! どの頁から見始めても、スッとその世界に入っていけます。私の大好きなモノプリやミスドのダブルチョコレートも健在(画像下段)。写真の撮り方・雑貨のスタイリングも非常に参考になります。これだけの名著なのに現在は絶版、再版を望む声もよく耳にします。古本屋で偶然入手した私は幸運です!

●ランキングへGO●
【2005/04/13 11:49】 | 書籍・CD | コメント(6) | page top↑

 
●ミスドマグ●
050412-1.jpg

050412-2.jpg

 ドーナツ大好き、ミスドマグです。先頃、35周年を祝した復刻マグが配布されたそうですね。画像はKEEP LEFTにて購入のユーズド、薄いシミやチップがあります。バックスタンプは、なぜかUSACHINAの併記。配布マグはこの「復刻」でしょうか。お持ちの方、鑑定願います!

●ランキングへGO●
【2005/04/12 10:34】 | キッチン | コメント(12) | page top↑

 
◆パリの街角♯3◆
050411-1s.jpg  050411-2s.jpg

050411-3.jpg

050411-4s.jpg  050411-5s.jpg

 パリの花屋さんには、日本にはない色合い・組み合わせの花が並びます。ディスプレイも美しく、思わず足を止めて見入ってしまう程。特に私が好きなのは、花びらを散らしたディスプレイ。日本ではなかなか目にしません。ため息が漏れます(画像が拡大されるので是非クリック下さい)。皆さんは何色の花がお好きですか? 私は紫系が大好きです!

●ランキングへGO●
【2005/04/11 12:18】 | パリの街角 | コメント(12) | page top↑

 
●ホットケーキ●
050410.jpg

 ホットケーキを焼きました。炭水化物が大好きです。マドレーヌ・蒸しパン・ドーナツ…枚挙に暇がありません! 数枚重ねてシロップをトロ~リ。思い返せば、子供の頃からの大好物です。忘れてはならないのが飲み物。ホットケーキには牛乳です。焼き色のつくお菓子って味も見た目もいいですね。キャトルセゾンのお皿が映えます!

●ランキングへGO●
【2005/04/10 10:18】 | 食品・菓子 | コメント(12) | page top↑

 
●刺繍糸●
050409.jpg

 以前にも書きましたが、私はグラデーションに弱いです。とりわけ、紫系と茶系に。画像はドイツ・アンカー社の刺繍糸。フランス好きとしては「刺繍糸=DMC」ですが、発色のよさに惹かれて買ってしまいました。用途も決めずにとにかく!です。並べてみてニ~ンマリ。配色の楽しさやら創造性を刺激してくれます。何気に錨のマークも可愛い。

●ランキングへGO●
【2005/04/09 10:49】 | 手芸 | コメント(8) | page top↑

 
●プチボウル●
050408.jpg

 シャルル・ド・ゴール空港内で買ったプチボウル。またもコテコテな土産品です(笑)。両手ですっぽりと隠れてしまうような小ぶりさと、エッフェル塔の絵柄がたまりません! 私はパリと言ったらエッフェル塔派です。春らしく、いちごを盛りつけてみました。

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リンクに<One peace of happiness>を追加しました!
【2005/04/08 10:52】 | キッチン | コメント(8) | page top↑

 
●チョコレート・パウダー●
050407.jpg

 フォションのチョコレート・パウダー。とにかく美味! 冬の間は何度も楽しみました。私はビター(画像左)の方が好みです。この配色、シンプルさ。美味しさが伝わってくる見た目だと思いませんか? 小ぶりのカフェオレボウルで至福のひととき。お菓子作りにも使えるそうです。

●ランキングへGO●
【2005/04/07 12:30】 | 食品・菓子 | コメント(4) | page top↑

 
●ピンズ●
050406.jpg

 大好きなDANONEのピンズです。可愛いですよね。スプーンまでついている所がとってもユーモラス! 何につけるか迷ってしまいます。ジャケットやキャンバス地のバッグにつけるのも可愛いし、飾っておくだけでも絵になります。またDANONEヨーグルトが食べたくなってきました!

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このピンズは エスプリ・ヌーボー さんで購入しました。
あらゆる可愛~いフランス雑貨に出会えます!
●エスプリ・ヌーボー●
http://buvard.hp.infoseek.co.jp/
【2005/04/06 11:46】 | 雑貨 | コメント(9) | page top↑

 
●ボールペン●
050405.jpg

 こんなボールペンは如何でしょうか? 使う度に笑みがこぼれます! 実際パリでは、こんな風に長~いバゲットを携えて歩く人をよく見かけます。中には信じられない量を抱えている人も(笑)。小さなエッフェル塔もお洒落です。ちょっと書きにくい典型的なお土産ですが! ところで、なぜフランスのボールペンは青インクが多いんでしょうか。青が正式な色なのかしらん。

●ランキングへGO●
【2005/04/05 11:54】 | 文具 | コメント(12) | page top↑

 
●ボディミルク●
050404.jpg

 フランス製サンタール・エ・ボーテ社のボディミルク。三種類の香りがあり、画像はベルベナです。柑橘系で少し甘酸っぱいような香り。濃厚なミルクでしっとりと潤い、かさつき知らずの冬でした。そもそもこの手のラベルとフランス製に弱く、つい手が伸びてしまいます。容器が捨てられない(笑)!

●ランキングへGO●
++++++++++++++++++++
リンクに<揺蕩ひなるもの>を追加しました。
【2005/04/04 12:16】 | 花・生活雑貨 | コメント(2) | page top↑

 
◆パリの街角♯2◆
050403-1.jpg

050403-2s.jpg  050403-3s.jpg

 サンジェルマン・デプレの名店、レ ドゥ マゴ。ここでのお茶は今でも鮮明に焼きついています。ドア横のテラス席に着席しカフェオレを注文。典型的な席・オーダーですよね(笑)。ドアは木製の回転式で、ギャルソンがひっきりなしに通っていました。黒と白の装いにトレー、背筋を伸ばして。途中でケーキも追加。ひとつ8ユーロ(約1120円)と高めでしたが許せる空気がそこには流れています。空や焼栗売りの姿、行き交う人々を眺めながらとても優雅な時間を過ごしました。キャフェはパリの空気を肌で感じる場所だと思います。

●ランキングへGO●
~・~*~・*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~
本日、「おかいもの手帖」は開設から1ヶ月を迎えました。
このひと月の間に随分と多くの方が読んで下さるようになり、とても嬉しいです。
初期は読者が私だけでしたから!(笑)
「おかいもの手帖」は私の分身、我が子のように思っています。
これからどのように成長・発展していくのか、とても楽しみです。
皆さんと雑貨の世界を共有・共感し、仲間が増えていったら最高です!
是非お気軽にコメントお寄せください。
ここまで読んで下さって本当にありがとうございます。
【2005/04/03 14:13】 | パリの街角 | コメント(13) | page top↑

 
●ねずみ●
050402.jpg

 先日買ったばかりの品です。一目惚れして即購入! フェルトで出来ていて、あたたかみを感じます。台座がクルミなのも可愛い。本物のネズミは嫌いですが、この子は別です(笑)。マユミさんという作家さんのもので、「マカロン」というブランド名で展開しているらしい。でも、詳細は店員さんも分からず気になっています。ご存知の方、ぜひ情報お寄せください!

●ランキングへGO●
【2005/04/02 12:59】 | 雑貨 | コメント(4) | page top↑

 
●ハチミツ●
050401.jpg

 イラストが可愛いハチミツ。パリ滞在中のホテルで朝食に出ました。画像では分かりにくいかもしれませんが、ボンヌママンのミニジャムと同じ位のサイズです。この「1回で使い切り」というのも実用的です。どうしてもハチミツって瓶がベタベタしてきませんか?(笑) 可愛くて美味しいハチミツです。

●ランキングへGO●
【2005/04/01 13:35】 | 食品・菓子 | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。