スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
●ミニチュアDANONE●


 先日、ミニチュアフードパッケージの袋詰を買いました。ドイツ製の、子どものおままごと用のものです。いろいろ入っていますが、私の願いはただ一つ!

060430-2.jpg

 これです。これが欲しかったのです。DANONEのミニチュア! あとはもう、どーでもいいですよ~(笑)。

060430-3.jpg

 DANONEたちと一枚。また一つ、コレクションが増えました。

●ランキングへGO●
スポンサーサイト
【2006/04/30 11:36】 | 雑貨 | コメント(0) | page top↑

 
●エルベ・シャプリエ●
060429-1.jpg 060429-2.jpg

 日本でもお馴染みのエルベ・シャプリエですが、やはり本場フランスでの購入は楽しいです。なぜなら、日本にはない型や色がいっぱい!(そして安いし)。画像は、いま最も愛用中のバッグの一つです。ベタッとした濃い目のピンクが綺麗ですよね。なぜ日本にも、業者さんはこういう色を入れないのでしょう。私だったら迷わず選びます。日本人の好みが保守的だからか、単にこういう色もあるのが知られていないのか。どちらにしても勿体ないと感じます。発色の美しさこそフランスらしいのに。
 そんな訳で、私が買ってくるのは専ら紫やピンクばかり。この型は、日本ではあまり見かけないのも嬉しい点です。トレンチコートでこれを持つと、背筋がシャキッと伸びる気分。

060429-3.jpg 060429-4.jpg

 内ポケットがないので、こうしてバッグinバッグ。取り出す瞬間がたまらなく好きです。「エルベから、あら、またエルベ!」と。クドイですかね(笑)。そういえばタグが変わりましたよね。以前のひつじの方が可愛くて好きです。

●ランキングへGO●
【2006/04/29 22:39】 | ファッション | コメント(8) | page top↑

 
●思い出のtin can●


 これは、今から17年前に買った品です。経年の早さにひたすら驚きですが、当時中学2年生。親友と初めての代官山での買物です。今の中学生が代官山なんて何ともないことでしょうが、あの頃は今よりもずっとドキドキしたものです。

060428-2.jpg 060428-3.jpg

 この tin can はとにかくよく出来ていて、開くと更に顔がほころびます。ペットショップなんですが、表と内側がちゃんと呼応しているのです。オウムやネコが、ちゃんと後姿でいるでしょう? ドアの位置やカーテンの色柄も合っているし、外側からは分からなくても開くと「ここはお風呂場なんだ」と発見もあったり。屋根にはツバメがいます。何度も何度も開けては確認して、細かい一つ一つに見入ったものです。当時も今も、こういう家モチーフに弱いです。
 
060428-4.jpg

 これを買おうと思った最大の理由は、この部分です。家の内部だけでなく、配管とネズミまで描かれている点に惹かれました。今見ても、やっぱり楽しい一品だと思います。
 残念ながら、今はもう代官山にこの店はありません。当時のまま今も残っているのはハリウッドランチマーケットとか、数軒だけですね。東横線も、あの頃はまだ緑の制服だったなぁと懐かしいです。
 
 時間は随分と経ちましたが、今もこの tin can は「現役」です。当時も今もチョコレートや飴を詰め、出掛ける時の鞄にしのばせています。

●ランキングへGO●
【2006/04/28 12:58】 | 雑貨 | コメント(2) | page top↑

 
●ケトルチップス●
060426-2.jpg

 全てはこの「ポテチらしからぬ風貌」に惚れて買いました。見事な配色、綺麗な茶色です。しかも、思いのほかに美味でした。堅揚げされたチップスで、素材の味が生かされる程よい塩加減。これで二度目の購入です。56グラムという量が少ないというか腹八分目というか。食べきるには丁度いいサイズですし、食べ過ぎずにまた今度と思わせるのは「作戦」とも言えるかもしれません。

●ランキングへGO●
【2006/04/26 19:49】 | 食品・菓子 | コメント(8) | page top↑

 
●人から人へ●
 今、「おかいもの市場」の梱包作業がピークです。「番外編」は私物が商品の為、ご購入者がいらっしゃるかと思いながらのスタートでした。が、有難いことに、ご希望が重複する品も出る展開となりました。改めて、お買い上げ下さった方々にお礼申し上げます。

 梱包前に、様々な思いが巡ります。 可能な限り今一度磨き上げながら、そのモノとの最後の「対話」をしています。

 思えば、私の母もフリーマーケットをよくやっていました。今のようにインターネットもなければ、ブームでもない時代にです。まだ「バザー」と呼ばれていた気がします。家族総出で週末に、子どもながらによく手伝いをしました。そこには母なりに培った手法と理論があって、今でもそれは立派に通用するノウハウだと思っています。そんな家に育ったからか、両親からはモノを大切にすることを十分に躾けられた気がします。そして、今私がこうしてやっている「市場」も同じことのように思えます。手法は違えど、モノへの思いとノウハウは母から授けられたような気がします。

 不用品、字の如く捨てればただのゴミです。ところが誰かに引き継がれれば、また一つ、そこに「思い出」が生まれます。現に、どんな風に使われているかをお便り頂くと、胸が熱くなる思いです。もう私の手にはないモノたちだけれど、それぞれのお宅で愛用されている。人から人へ、とても素敵な瞬間です。そして、もう自分の手を離れていったにもかかわらず、どこに「いる」のかが分かるのも素敵ですね。単に捨ててしまっていたら、こうはいきませんから!

 そんな思いも込めて、梱包・発送をしております。お買い上げくださった皆さん、お手元に届くまで今しばらくお待ち下さいませ。
 そして、いつもお越し下さる皆さん、これからも「おかいもの手帖」「おかいもの市場」をどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
 最近かなりハマッている、セブンイレブンのシリーズ。「ぬれせん」って、どうやって誕生したんでしょうか。ポストイットみたいに、案外、失敗から生まれたとか?(笑) この味と食感がたまりません。一枚60円も嬉しい。

●ランキングへGO●
【2006/04/23 23:45】 | おかいもの市場 | コメント(0) | page top↑

 
●TANTSU●


 マリメッコにて、予想外の買物をしました。入店前にはバッグが楽しみで、実際に店内を見回すとポーチが欲しくなり。ところが、実際に買ったものはそのどちらでもなく生地でした。

060421-2.jpg

 一目見た時から妙に印象に残る色・柄。桜を思わせるようなピンクが美しいです。生地の名は「TANTSU」。どんな意味なんでしょう。店員さんも分からないそうで、恐らく植物の名前ではないかとのこと。生地同様に、これまた印象に残る名前です(笑)。手さげにしたら素敵だなと思っています。

 次にお店を訪ねたら、その後意味が分かったか尋ねてみようと思います。

●ランキングへGO●
【2006/04/21 13:11】 | 手芸 | コメント(2) | page top↑

 
●モノには順序があるでしょう●

(CDG空港にて。フランスの地「第一歩」!)   
 
 今、猛烈にパリへ行きたいです。正確に言えば「逃避」です。住まいであるこの社宅で、とんでもない工事が始まろうとしているからです。

 それは本当に突然のことでした。耐震補強の工事をするので説明会にお集まり下さい、と。行けばその工事はとんでもない内容! 一言で言えば「その間どうやって生活しろと言うのだ!」そのもの。ただでさえ広くはない部屋と収納、その一部が使えなくなり、窓も一部閉鎖。光も風も入らなきゃ、洗濯物もベランダには干せないといいます。唯一の収納である押入れからモノを移動させなければならず、そんな状態の部屋のどこに、家具も移動したり布団を敷くというのでしょう。つくづく、本社の人間も工事関係者も「生活者」の視点が欠如しています。それは簡単、彼らはここに住んでいませんからね。工事中「体験入居」してみろっ!

 そもそも、なぜ今頃になって「耐震補強」なのかが解せません。あっちもこっちもガタが来ているのに相手にされず、家賃をじわじわと上げ続けた会社。どう考えてもこれは「姉歯」の意味のない余波か、会社にとって何らかの「ウマミ」があるとしか思えません。あくまでも「補強」であって、倒壊そのものの危険性はないと言うんですから。それだったら、補強よりも歪んだ立てつけを直してよ。

 百歩譲って、そもそもは悪い話ではないはずです。なのにここまで憤るのは、住人の意思がどこにも反映されていないからです。頼んだ訳でも望んだ訳でもない工事、会社による完全なトップダウンで腹が立ちます。いくら社宅だからって、いくら社員だからって、モノには順序があるでしょう! 工事開始直前に、しかも「決定事項」だけを「説明」されても困惑と立腹だけです。これが住人の意思が少しでも介在すれば、むしろ工事によって安心感を得られると喜ぶものです。この工事、誰が喜ぶの? お金の落ちる建設会社だけなんじゃない?

 経験者ならば分かると思いますが、1年以上、窓の外に足場を組まれるって嫌ですよね。檻の中の動物と同じ気分ですから。外部から進入もしやすくなるので、治安面でも憂鬱。
 その間、雑然とした家に洗濯物の問題、考えただけで胃がズシリとします。文句をぶつけるにもそんな場所はなく、夫は私よりも遥かに早く達観しています。「しょうがない」。こういう所がサラリーマンの悲しいゆえんというか、夫婦間で温度差を生むんですよね。実際、家に長くいるのも家事をするのも私ですから。何もかも捨てて、パリへ逃げたいです。

 何事にも、モノには「順序」と「筋」があります。これらを軽んずる人を私は好みません。ご老公だって許さないと思います。懲らしめてよ!(笑)

●ランキングへGO●
【2006/04/20 18:17】 | 日記 | コメント(5) | page top↑

 
●おかいもの市場(番外編3)●
 「おかいもの市場」へようこそ! 小さな市場ですが、お気に召すものがあると嬉しいです。「番外編」の第3弾、今回はキッチン雑貨が中心です。引き継いで下さる方がいらっしゃれば幸いです。ご注文方法は最後にございます。どうぞごゆっくりご覧下さいませ。
  
 ご注文受付4月19日(水)20時より(それ以前のメールは無効となります) 
 ご質問●いつでもお受け致します。こちらまでお気軽に!
 終了いたしました。お買い上げ、ありがとうございました!    
 
【ご注意】 
 ●メールフォームが開かぬ場合は、お手数ですがコメント欄にて承ります。
 お名前・ご住所・メールアドレス・ご希望の商品番号および郵送方法 をご明記の上、
 必ず「秘密のコメント」にてご投稿願います(個人情報保護のため)。
 ● 未使用品のみ【新品】と表記いたします。それ以外は使用済みのため、
 ご了承の上ご注文くださいませ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
0601-1.jpg0601-2.jpg0601-3.jpg 
 商品番号:0601 価格:500円 在庫数:5→0 Merci! 
 細部まで絵柄が可愛いデザート皿。ケーキやビスケットなどを是非!
 年代は不明(現行品かもしれません)イギリス製。 
 サイズ:約16センチ

0602-1.jpg 0602-2.jpg
 商品番号:0602 価格:200円 在庫数:5→0 Merci! 
 いちご・さくらんぼ・洋ナシなど、果物の絵柄が施されています。 
 ジュースが美味しくなりそうです!
 現行品、フランス製。
 サイズ:口径8センチ、高さ18センチ

0603-1.jpg 0603-2.jpg
 商品番号:0603 価格:600円
 カゴとガラスの組み合わせが新鮮です。果物を盛ったり、小物入れにでも!
 底部分は少し緑がかったガラスです。カゴからの取り外しは不可。
 サイズ:口径15センチ、高さ11センチ

0604-1.jpg 0604-2.jpg 0604-3.jpg
 【新品】 商品番号:0604 価格:600円
 素焼きのハーブケース。蓋の内側にはパッキンがついており、しっかりと閉まります。
 本当にハーブを収納しても、小物入れや飾りとしてもいいと思います。
 底面にシールをはがした跡があります。
 サイズ:口径6センチ、高さ8センチ

0605-1.jpg 0605-2.jpg
 商品番号:0605 価格:500円
 珈琲キャニスター、とにかく大容量です!
 アルミのふたがアクセント。パッキン付きでしっかりと閉まります。
 サイズ:口径10センチ、高さ16センチ(蓋をして最大値)

0606-1.jpg 0606-2.jpg
 商品番号:0606 価格:400円
 ナプキン立てですが、メモ帳を挟んでもいいかも。
 あるとちょっと楽しいキッチン雑貨。
 サイズ:5.5×3.5センチ、奥行き約1.5センチ

0607-1.jpg 0607-2.jpg
 【新品】 商品番号:0607 価格:350円 Merci! 
 ガラス製のカードスタンド。お気に入りの写真やメモを挟んだり。
 リボンが可愛くて、まるでギフトボックスのようです。
 サイズ:2.5センチの立方体、高さ3.5センチ(最大値)

0608-1.jpg 0608-2.jpg
 【新品】 商品番号:0608 価格:300円(2本セットで) Merci! 
 ボトルがついたマドラーです。シャレっ気たっぷり!
 サイズ:20センチ 

0609-1.jpg
 商品番号:0609 価格:300円
 イミテーショングリーンです。
 日の当たらない玄関とか、キッチンなどの水周りにいかがでしょうか。
 麻紐で吊るせるので便利です。カゴに入れて葉を垂らしても。
 サイズ:鉢の口径約6センチ、長さ45センチ(葉の最大値)

0610-1.jpg 0610-2.jpg
 【新品】 商品番号:0610 価格:400円
 トリの顔をした(ハトっぽい?)ミニ鍋つかみ。
 シャンブル・ド・ニームにて購入。
 ミルクパンの柄を持つ時とか、鍋蓋をつまむ時などに。
 可愛すぎて、私には使えませんでした(笑)。
 サイズ:9.5×9センチ

0611-1.jpg 0611-2.jpg
 【新品】 商品番号:0611 価格:400円 Merci! 
 珈琲の麻袋。かっぱ橋(台東区西浅草にある業務用の問屋街)ユニオンにて。
 珈琲に関するあらゆる品揃えでご存知の方も多いかも。
 ザックリとした編みで、野菜のストックにもいいかもしれません。
 サイズ:16×23センチ

0612-1.jpg 0612-2.jpg
 【新品】 商品番号:0612 価格:500円
 ザパディ・ドゥにて購入。
 キッチンクロスは何枚あってもいいですよね。
 サイズ:53.5×55センチ、コットン100%

0613-1.jpg0613-2.jpg0613-3.jpg
 商品番号:0613 価格:500円
 カントリースパイスにて購入。刺繍が可愛いです。
 裏面もしっかりと補強されています。
 サイズ:40×40センチ、コットン100%
 *一度洗いをかけていますが、使用自体は未使用です。

0614-1.jpg 0614-2.jpg
 商品番号:0614 価格:200円
 今はなきピアワンにて購入。なぜ日本から撤退してしまったのでしょうか。
 こんな風に、キッチンを彩る雑貨としてお楽しみ下さい。
 房にやや使用感あり。逆にガーデニングに使っても!

0615-1.jpg 0615-2.jpg
 商品番号:0615 価格:500円 Merci!
 ホーロー加工がされたボード。立てかけ・壁掛け・吊るすのが可能です。
 例えば、こんな風にマグネットやカードを飾ったり。
 ホワイトボード代わりにも良いかもしれません。
 サイズ:24×18センチ、奥行き2.5センチ

0616-1.jpg
 【新品】 商品番号:0616 価格:200円(9枚セット)
 コルクで出来たコースター、シンプルでグラスを選びません。
 雑貨や花瓶をのせてもいいですね。無印にて購入。
 サイズ:7センチ

0617-1.jpg
 商品番号:0617 価格:400円(2個セット) Merci! 
 ミニチュアのマグネット、どちらも良く出来ています。
 小さいモノがお好きな方、是非!
 サイズ:ちりとり2.5×3センチ(ほうき含まず)、ボード4×2センチ(ナイフ含まず)

0618-1.jpg 0618-2.jpg
 商品番号:0618 価格:2500円(全てセットで)
 年代は不明ですが、アメリカのコレクティブルと思われます。
 『雑貨がいっぱい!№2』(成美堂出版、2000年)の32頁によると、
 プラスチック社製とあります。
 ピッチャーとマグに施された表情がたまりません!
 実物は、画像よりも鮮明な赤です。
 サイズ:ピッチャー19×13センチ(最大値)高さ19センチ、マグ口径7センチ、高さ9.5センチ

0619-1.jpg0619-2.jpg0619-3.jpg
 商品番号:0619 価格:400円(全てセットで)
 Franc franc にて購入の、プラスチック製スナックセット。
 おやつや、ちょっとした軽食にいかがでしょうか。
 重ねて収納が可能です。気分は機内食?(笑)
 黄色のみ、裏面にヨゴレ(黒の点々)がややあります。
 サイズ:プレート24×15センチ、カップ口径8センチ、高さ6.5センチ

0620-1.jpg 0620-2.jpg
 商品番号:0620 価格:500円(セットで) Merci!
 独特の形状にピンクが美しいです。お花を生けても。
 製造過程で気泡が含まれています。あらかじめご了承ください。
 サイズ:口径7センチ、高さ8センチ 

0621-1.jpg 0621-2.jpg
 【新品】 商品番号:0621 価格:200円 Merci!
 カファレルの非売品。チョコレートを購入した際に貰いました。
 内側の花柄がまた可愛いです。
 サイズ:高さ約9センチ

0622-1.jpg 0622-2.jpg
 商品番号:0622 価格:400円
 肩を寄せ合う姿が愛らしいです。
 お気に入りの一枚を可愛く飾ってください。
 サイズ:12×11センチ、奥行き7センチ(立てた際)

0623-1.jpg 0623-2.jpg
 商品番号:0623 価格:250円(全てセットで) Merci!
 ミニカゴ2点にトリの飾りを添えて。 
 最初から錆びている商品です。これが可愛いですよね。
 ミニカゴは吊るしたり掛けたり、アイデア次第で広がります!
 サイズ:カゴ約9×6×8センチ(持ち手含まず)トリ5×3.5センチ(ワイヤー含まず)

0624-1.jpg 0624-2.jpg
 商品番号:0624 価格:600円
 しっかりとした生地で使い勝手がいいです。肩掛けも可。
 茶系好きの方、是非! 裏地はありません。
 数回のみ使用で美品。
 サイズ:32.5×39センチ(持ち手含まず)、コットン100%

0625-1.jpg0625-2.jpg0625-3.jpg
 【新品】 商品番号:0625 価格:1500円
 このバッグは、ちょっとユニークです!
 数種類のYシャツを生地代わりに仕上がっています。
 裏地・内ポケットもついていて、スナップボタンで閉まります。
 何種類のシャツが使われているか、数えてみて下さい(笑)。
 サイズ:36×29センチ(持ち手含まず)

●ランキングへGO●

続きを読む
【2006/04/18 18:01】 | おかいもの市場 | コメント(0) | page top↑

 
●ウサギのペンダントトップ●


 ウサギ続きのこの頃ですが、あのストラップと同じ日に購入しました。以前から気になっていたんですよね。小さいながらも、本当に細部までよく出来ているのです。シルバー製。

060417-2.jpg

 小ささをお伝えしたく、米粒と一緒に撮ってみました。うーん、あまり参考になっていない? 小さくても存在感があるので、つけた時にきちんと「ウサギ」と分かるのがこれまた可愛いです。

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 風邪かと思いきや、遅れてきた花粉症かもしれません(今頃!?)。トンデモナイ赤鼻&うるうる目にて、更新作業中…。あ゛ーー「鼻セレブ」が欲じい!
【2006/04/17 17:22】 | ファッション | コメント(2) | page top↑

 
●ステーキ、素敵!●
 昨日、久々にステーキにありつきました。しかも国産の! 夫が嬉しい「隠し玉(割引券)」を持っていて、某ステーキハウスに。その美味さと国産牛の魅力を前に狂った私、「ステーキ、素敵!」と寒い台詞を連発させました(笑)。美味い肉はシンプルに塩・こしょうで充分ですよね。あと、ニンニクと!
 そんな訳で、昨日は食べたり買ったり歩いたりの一日。非常に満足です。士気も高まり、「おかいもの市場」の作業も引き締まって取り掛かれそう。ただ、ちょっと風邪を貰ってしまったような。気合です、気合!

060416-6.jpg

 「素敵なステーキ」と同じ位に美味しかったのが、アスパラのオーブン焼き。チーズの焦げ目を夫婦で奪い合い(笑)。トマトとモッツァレラチーズの組み合わせは、大大大好物です。オリーブ&バジルって何て偉大! ワインがワインがススムくん♪です。

●ランキングへGO● 
【2006/04/16 16:23】 | 日記 | コメント(6) | page top↑

 
●ミニチュアストラップ●


 昨日、可愛いストラップを見つけました。ちょこんとたたずまう姿、心を打ちぬかれました。「打つ」というよりも限りなく「撃つ」といったカンジ。

060416-2.jpg

 後姿がまた良いです。色、太り具合、耳の長さに背筋の伸び具合、もうかなり好みなウサギです。どこか寂しげな様子が「薄幸の美少女」のようでいいですし(笑)。
 このシリーズは様々な動物があって、いずれも精巧で色使いが綺麗。動物モノは擬人化しない「まんま」の方が、私は愛らしくて好きです。400円でお釣りが返ってくるのも魅力的!

060416-3.jpg 060416-4.jpg

 ちなみに「現役ストラップ」はクロワッサン、家の鍵には食パン(パンドミー?)です。美味しそうでしょ?

●ランキングへGO● 
【2006/04/16 14:26】 | 雑貨 | コメント(4) | page top↑

 
●「番外編3」のお知らせ●
「おかいもの市場(番外編3)」について、お知らせです。
4月18日(火)プレビュー、19日(水)ご注文受付 を予定しております。
今回は、食器やキャニスターなどキッチン雑貨が中心です。
例によって「引き継いでもいいよ!」とおっしゃる方、是非お待ちしております。 
「18日は『市場』の日」、と念仏~!(笑)

なお、「番外編1・2」は本日を以ってご注文を締め切らせて頂きます。
お買い上げありがとうございました。
18日は市場の日~♪
 
●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「くず」をご覧になった方、ご感想いかがでしょうか。私は、全体を通しては面白かったですが、武田弁護士が「男」なのがどうも馴染めません。「New岡倉大吉」のように(笑)。どちらも時間が解決でしょうか。それと「くず」はやっぱり六頭身くらいでないと! トヨエツのほっぺには「努力」を感じましたが(笑)。とはいえ、今後の二人の絡みに期待大です。
【2006/04/14 21:17】 | おかいもの市場 | コメント(2) | page top↑

 
●オリーブのシャワージェル●


 ハンドクリームに続き、シャワージェルも買ってみました。オリーブのシャワージェル、開封前から既にいい匂いが香ってきます。期待大! 最近はすっかりと、石鹸はフランス製。ささやかな贅沢です。パッケージも見目麗しい。

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 久しぶりの晴れ間、ウキウキです。溜まった洗濯物もやっつけました! 「自然光、命」なので画像撮影だとか色々とやりたいことがあるのに、久々の晴れ間を前に家事も多い。何より、早く出勤してくれないかなぁオット(そこで寝られると邪魔です)。
【2006/04/14 12:05】 | 花・生活雑貨 | コメント(0) | page top↑

 
●プティ・ラパン●


 矯正歯科のあと、衝動買いをしました。ダロワイヨのプティ・ラパン。美味しいショコラが食べたくて、これは美味しいショコラに間違いないと買いましたが、あまりに可愛くて食べられません。本末転倒(笑)。ショコラはビターが好きですが、これはミルク味。この色身の方がラパンが可愛らしかったので。クリスチャンでもなければイースターについての知識もゼロですが、今回、なぜラパンなのかだけは勉強になりました。「子沢山」だからなんですね(子孫繁栄ゆえにメデタイ)。日本の正月の「田作り」や「数の子」と一緒なんだなぁ~と妙に納得!

 さて、いつ食べたらいいのでしょう。「もう少し飾っておいたら?」。夫も困惑顔です。食べると決心したらしたで、次はまた悩むと思います。「どこから食べたらいいの?」。「ひよこ」や「ハトサブレ」、鯛焼きと同じ悩みです。

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 矯正歯科は、降られずに済みました。ちょうどその数時間前からピタッと! 院長が「晴れ男」になってきたのでしょうか。
 「渡鬼」が始まって、今回は見たいドラマが木曜日に集中です。「弁護士のくず」、「オリジナル」の愛読者なので楽しみです。でも、トヨエツってどうなんでしょう。夫とは「ビートタケシが適役だよね。まんまの顔(笑)」と。弁護士つながりで、釈ちゃんも見る予定。どのくらい「整形」なのか拝もうかと(笑)。「スカイハイ」のアジアンビューティー顔、綺麗で可愛かったと思うんですけど。
【2006/04/13 19:19】 | 食品・菓子 | コメント(4) | page top↑

 
●スミレ風ブローチ●


 先日購入したアップリケで、早速作ってみました。ビーズボールにアップリケをあわせただけの簡単ブローチ。スミレをイメージしたんですが、どちらかと言うとパンジーなような。この配色がスミレのようで気に入っています。


060411-2.jpg

 カゴバッグにつけたかったのです。襟元やTシャツにあわせても良さそうです。こういう時、縫い付けたのと違ってブローチは楽ですね。あわせの幅が広がります。自然光でない撮影の為、画質が悪いのが残念…。

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 優れない天気が続きます。明日は矯正歯科の予約なのです。な~んで月一回のことなのに、雨の日が多いのかなぁ。「雨男」か「雨女」?
【2006/04/11 18:12】 | ファッション | コメント(4) | page top↑

 
●ヴェルサイユ(♯37)●
060410-1.jpg (ルイ14世の騎馬像)
 
 フランス王朝の舞台だったヴェルサイユ、「ベルばら」の世界にご案内します。
 
 ご存知のように、ヴェルサイユは大きく分けて3つの要素から成り立っています。ルイ14世が約半世紀かけて築いたヴェルサイユ宮殿、その西側に広がる広大なフランス式庭園、そして王族がプライベートを過ごしたトリアノン(離宮)。女子ならば、一度は憧れる世界ではないでしょうか。私もその一人で、初めての渡仏で嬉々として参上。その一部をご紹介します。「ベルばら」をお持ちの方は、ぜひ傍らに(笑)。

060410-2.jpg 060410-3.jpg

 宮殿に入って最初に飛び込んでくるのが、王室礼拝堂。ルイ16世とマリー・アントワネットの結婚式もここでです。あの「インクが滲んだ不吉な結婚証書へのサイン」もここなんでしょうね(笑)。礼拝堂に限らず、宮殿内は天井画が見事です。上だ下だ横だと、見るところが多くて大変です!

060410-4.jpg 060410-5.jpg

 有名な「鏡の回廊」。私の見学時はちょうど修繕工事中で、ちょっと見辛かったです。おまけにとにかく人・人・人。画像には写っていませんが、人の頭を避けて撮るのは至難の技です(だから天井ばかりですね)。シャンデリア、こんなのが落ちてきたら確かに死ぬよね、と納得です(笑)。

060410-6.jpg 060410-7.jpg

 歴代王妃の居室。ロココ調全開の、まさに姫様ワールド(笑)。国王もそうですが、当時の身長は相当に低いんですね。ベッドの短さに驚きました。「エチケット夫人」とのやりとりも、こういう部屋でしょうか(笑)。

060410-8.jpg060410-9.jpg060410-10.jpg

 庭園はとにかく広大です。有料と無料のエリアに分かれています。のんびりと見て回れば、それだけで一日がかり。トラム(4両編成のプチ・トラン)や馬車を使うのも手です。スパッと上部を刈り込んだ植え込みが、どこまでも続くのが印象的でした。そして噴水や彫刻など、様々なオブジェが。フェルゼンとの深夜の密会もこういう所なのかしらん、と(笑)。

060410-11.jpg

 如何だったでしょうか。私は時間と体力が尽き果て、トリアノンは見ずに撤退しました。むしろ「ベルばら」ファンは、ここが「宝庫」ですよね。宮殿の堅苦しさを嫌い、アントワネットは多くの時間をここで過ごしたといいますから。ポリニャック伯夫人との「田園生活ごっこ」など。

 機会があれば次にでもと思いますが、どうも女子(私)と男子(夫)だと温度差があるんですよね(笑)。ヴェルサイユは、男の嫉妬心から造られたものだといいますが!

●ランキングへGO●
【2006/04/10 18:06】 | パリの街角 | コメント(2) | page top↑

 
●好きなモチーフを好きな色で●


 あの「贅沢なランチ」をした日、じっくりゆっくりと購入したモノの一部です。ラ・ドログリーにて、好きなモチーフを好きな色で。この店は気持ちにゆとりをもって臨むといいですね。今回、つくづく感じました。長居して熟考したからといって、必ずしもまとまらないのがこの店の特徴(笑)。今回は購入品こそ多くはないですが、刺激を受けつつアイデアが湧きっぱなしの買物は楽しかったです。という訳で、それぞれの用途は決定済み。

 余談ですが、ここって日本にいながらフランス式な店ですね。会計と品出しが別なのは申すまでもないですが、閉店間際がそっくりです。先日、閉店10分位前から店内の電気が少しずつ消されていきました! まだいるんですよ、私を含め数人の客が。スゴイ心理作戦です。こういう流儀も「輸入」したんでしょうか(笑)。それともこの店舗だけ?

●ランキングへGO● 
【2006/04/09 15:52】 | 手芸 | コメント(4) | page top↑

 
●自分の為だけの時間●
 今日、私としては「贅沢」をしました。ひとりでランチセットです。

060407-1.jpg 060407-2.jpg
060407-3.jpg 060407-4.jpg

 仕事前に表参道に行くという夫。私も便乗しました。用事を済ませると「せっかくだから、のんびりしていったら」と私を残し爽やかにご出勤。有難く、まずは腹ごしらえとしました。念願だった Farmer's Cafe で昼食を。平日の昼時に表参道にいることは稀な上、普段の私は遠足のおやつのように「昼は500円まで」と決めています(昼から一人で高いものを食べるのはどうも居心地が悪く、小心者です)。よって、今日の昼食はとても贅沢です。二日分の金額ですから(笑)。

 食欲が満たされれば、次は物欲。ゆっくりと、じっくりと、自分の為だけに時間が流れます。働いていた頃にはとても考えられない、贅沢な平日の過ごし方です。おまけに明日までひとりなので、帰宅後に慌てる必要も一切なし。夕食も自分のことだけを考えればよい。優雅で贅沢すぎてバチがあたりそうです。夫に、感謝・感謝・感謝。

 自分の為だけの時間があると、いろいろなアイデアが浮かびますね。明日から早速「実行」です。いろいろ買い込みましたし!

060407-5.jpg マリメッコもゆっくりと、じっくりと。

●ランキングへGO●
【2006/04/07 21:50】 | 日記 | コメント(6) | page top↑

 
●パリの帽子●


 季節は春なのに何ですが、夫の秋冬コレクションです。パリで購入した帽子で、本人のみならず私も気に入っています。冬のパリ、男性の多くはこんなハンチングを被っています。シンプルながら、これ一つでグッと締まる。寒いですから「防寒着」でもあります。


060406-2.jpg

 こちらはドーム型で、てっぺんがちょっと膨れます。新聞配達の少年みたいで可愛い(笑)。機会があれば、次は春夏コレクションでも。

060406-3.jpg
どーもー!

●ランキングへGO●
【2006/04/06 12:33】 | オトコの小物 | コメント(2) | page top↑

 
●パリの街角♯36●
060405-1.jpg

 以前ご紹介した工事中のヴィトン本店(過去記事参照)、こんな風に完成していました。素敵な建物だとは思いますが、どうも工事中のインパクトの方が強く感じてしまいます。 

060405-2.jpg 060405-3.jpg

 これ、本当に良かったですよね(笑)。定期的に鞄の種類も変わっていたようですし。もう見られないのは、ちょっと残念なような。

060405-4.jpg

 と思っていたら、今度はカルティエで工事中。いいですね~巨大なリングが出てきそうです!

060405-5.jpg

 ちなみに、これがシャンゼリゼ通りにあるマクドナルド。おそらく、世界で一番シックな店舗と思われます(笑)。「調和」と「統一」を考えさせられますね。

●ランキングへGO●
【2006/04/05 17:40】 | パリの街角 | コメント(4) | page top↑

 
●パリの街角♯35●
 数回に渡り、ユニークなメトロの駅をご紹介して参りました。最後に、面白いショップをご紹介します。

060403-1.jpg 060403-2.jpg

 Objets du Patrimoine(オブジェ・デュ・パトリモワンヌ)、メトロとバスの公式ショップです。メトロ4号線レ・アル駅の構内にあります。

060403-3.jpg 060403-4.jpg 060403-5.jpg

 例えばこんな品々。メトロやバスのロゴをデザイン化した、グッズやウェアーが満載! 適度な遊び心が、いかにも「土産品」にならず面白いです。駅貼りされている公式な路線図(ポスター)も売っています。買ったんですが、デカ過ぎて狭い我が家では未だ貼ってません!
 
 仏語と英語が可能な元気な店員さんがいます(ちょっとぽっちゃりな女性)。フランス人にしては非常に愛想がよく、お土産の相談もいいかもしれません。ただし、営業時間中に床のワックスがけをやるので、その際にあたると入りづらいかもしれません。「ノン!ノン!そこワックスだからダメ」と叱られます(笑)。

 また面白い駅が撮れたら、ご紹介しますね。

●ランキングへGO●
【2006/04/03 16:18】 | パリの街角 | コメント(6) | page top↑

 
●MONOPRIXブランド●


 日本のスーパーマーケットでもそうですが、モノプリにも自社ブランドの製品が売られています。この購入がパリ滞在中の楽しみのひとつ。持ち帰れない乳製品を中心に、可能な限り試してみます。

060402-2.jpg 060402-3.jpg

 自社製品は相場よりも少し安め。「アタリ」「ハズレ」の差も大きいですが、パッケージにはやはり目を見張るものばかり。B級グルメも楽しいです!

●ランキングへGO●
【2006/04/02 16:37】 | 食品・菓子 | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。