スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
●行って参ります●
いつもご覧下さり、ありがとうございます。
本日より九日間はパリにいます。
ということで、更新はしばらくお休みです。
皆さんも良い連休をお迎え下さい。
それでは、また帰国後に。sika-ko-r.gif

管理人・ショコラ

●ランキングへGO●
スポンサーサイト
【2006/10/31 00:49】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑

 
●RitterSPORT●


 RitterSPORT(リッタースポーツ)の新作・エデルビター。カカオ71%で濃厚です。厚みもあるので食べ応えも十分! このシリーズの中では大人の一品に感じます。ビスケットが挟まれた、ミルクチョコレートも好物ですが。いずれにしても、シリーズ全般のパッケージセンスには脱帽ものです。「チョコレート色×どピンク」だなんて、ス・テ・キ・過・ぎ(笑)。
 ちなみに、私にとってこのシリーズの初購入はハワイでのこと。以来、ドイツ製でありながらハワイのイメージを拭えずにいる品です。

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 いよいよ明日となりました。荷造り、ラストスパートの我が家。夫の荷物に目をやると面白いです。紫のコーデュロイ、アニエスのTシャツ、茶系の小物…私の荷物と同じじゃん(笑)。今日はこれから最後の買出しへ繰り出しますが、先日、一目惚れした腕時計を買ってしまわないか心配です。普段つけないくせに、こういう時だけ立派な大義名分を立てたりして!

【業務連絡】
 出発に際し、おたよりやお返事を下さった皆様、ありがとうございます。この場をお借りして御礼申し上げます。またコメント欄も含め「愛犬の死」に関して同じくお言葉下さった方々、とても嬉しかったです。
【2006/10/30 13:10】 | 食品・菓子 | コメント(0) | page top↑

 
●季節の味覚●


 最近、足繁く通うメゾンカイザーのイートイン。元気が出ない時は甘いものに限ります。秋の味覚のひとつ、栗。中に粒の大きなそれが入っていました。至福、ただ至福。あらゆる雑念から己を解放してくれます。やはり、行き詰まったら甘いもの。

061027-2.jpg

 季節の味覚のもうひとつは、スープ。カイザーのトマトスープが大好物です。南仏野菜で作られるその味には、心をホッとさせてくれる何かがあります。添えられるパンも、勿論カイザー。何が付くかはその日のお楽しみです。

 もうすぐ11月。鍋物・肉まん・ダシ茶漬けも美味しくなりますね。

【オマケ】
061027-3.jpg あっ、仙一さんだ!
 
 10月26日、自由が丘にオープンした Trainchi(トレインチ)、なかなか良いです。ここ数年の自由が丘は、好みの店が次々集結。あとは、ずーっと願っているソニプラが来てくれれば言う事なしです。
 それにしても、最近の祝い花ってオシャレになりましたね。いわゆる「花輪」じゃないし、店の雰囲気を損ねないどころか立派に同調。美しいです。

●ランキングへGO●
【2006/10/27 21:28】 | 日記 | コメント(2) | page top↑

 
●愛犬の死●


 日々、物欲全開のブログですが、今回はちょっと弱音を吐かせて下さい。

 実はここ数日、非常に情緒不安定です。実家の愛犬が亡くなりました。17歳の老犬ですから大往生です。が、家族の中心的存在としてい続けたので、自身が思っている以上にダメージが大きいようです。ふと、涙がこぼれてくることを繰り返しています。

 しかしそれ以上に悲しいのは、その知らせを聞いたのが死後半年を経ていることです。様々な事情があったにせよ、すぐに知らせてくれなかった両親を恨めしく思います。骨になってからその知らせを聞き、どう心の整理をつけろというのか。ただただ模索の日々です。

 私の体には、愛犬に噛まれた傷跡があります。いつまでも消えぬその傷が嫌でなりませんでしたが、今では「形見」となりました。確かに彼は存在し、共に生きたのです。

061026-2.jpg 今までありがとう。そして、これからも「心」の中では生き続けます。

●ランキングへGO●
【2006/10/26 23:47】 | 日記 | コメント(7) | page top↑

 
●「アナログ整理法」●
 いよいよ、渡仏まであと一週間となりました。やらねばならぬ事の合間をぬって進めているのが、ショップリスト作り。限られた日数を最大限に楽しむには、やはり計画性がものを言います。ある程度の「適当」は旅のスパイスとはいえ、パリの道は入り組んだものも非常に多い。事前に知らぬと「はい、それまでよ!」な訳です。



 リスト作りの全てはまず、この作業から。日頃から目を光らせて選りすぐった関連書籍の内、興味を覚えたページにひたすら付箋。試験勉強のライン引きと同様に、この付箋の数で悦に入ってはなりません(笑)。これはまだ序の口! 次に、それがパリの何区かを付箋に記していきます。仕上げはその区をエリア別に振り分け(この「エリア」設定も結構迷う)、ひたすら店の情報を書き込みます。エクセルに入力してソートをかけた方が早いだろうなぁと思いつつ、ただただ地味な「アナログ整理法」。結局、自分で「見て」「書く」のフィルターを通すので、同時に頭にも入りやすいのです。さすが、電子辞書の普及率がまだ低かった頃に学生だっただけはあります。同世代の皆さーん!字引が黒くヨレヨレになってこそ「受験生」でしたよね?(笑) ちなみに、今までのショップリストは「情報カード」で作成・分類。この手法も古いですよねぇ。 

061024-2.jpg 可愛いと、作業も楽しい!

 リスト作りは、お気に入りのBenのメモ帳に。そうそう、あのラメシール(過去記事参照)を貼ってみました。同じく手鏡にも。何だか皇室の「お印」状態になってきています。 

 パリ気分が盛り上がってくる反面、まだまだやることが山積なので気が抜けません。会合の参加とか、食材を使い切ることとか。誰か「留守番役」がいてくれると助かるんですけど。どなたか、我が家にいらっしゃいませんか?(笑) 今日あすがリスト作りの山場となりそうです。

●ランキングへGO● 
【2006/10/24 18:13】 | 日記 | コメント(2) | page top↑

 
●御礼●
皆さん、こんばんは。
「おかいもの市場」について、お知らせです。

告知の通り、昨日を以って「渡仏前セール」「リクエスト」を締め切りました。
お買い上げ・お問い合わせありがとうございました。
これで今現在、全ての「市場」は締め切りとなっております。
「番外編」を含む全10回、誠にありがとうございました。
改めまして厚く御礼申し上げます。

次回の「市場」は、渡仏後に予定しております。
パリの可愛く・鮮やかな品々をご提供すべく、奔走する所存です。
是非またお気軽にお越し下さい。お待ちしております。

尚、リクエスト下さった方々には、出発前に再度ご連絡致します(28日前後を予定)。
もしも届かぬ場合には、お手数ですがご連絡頂けますようお願い申し上げます。
 

管理人・ショコラ 

●ランキングへGO●
【2006/10/23 20:21】 | おかいもの市場 | コメント(0) | page top↑

 
●カフェメニュープレート●

 (あと、どこかに「コンフィチュール」と「フランボワーズ」ないかなぁ…)
 
 先日、今更ですがカフェメニュープレートを買いました。フレンチ雑貨好きの方には説明不要の、パリのカフェで実際に使われているメニュープレートです。ズラ~っと連なっている様が可愛いんですよね。欲しいなぁと思いつつ買わず仕舞で来た理由の一つが、価格。日本国内で買おうとすると、結構な値段がするんですよね。ところが今回、思わぬ値段で購入できました。溜まっていたポイント(千円分)を差し引いて、税込み260円也! セコイ話で恐縮ですが、多分、日本一安く入手したと勝手に自負しております(笑)。店員さんも同じ思いだったのか、値段を告げた後に「フッ(安っ!)」と笑いがこみ上げた様子。互いに笑いながら会計となりました。 

 入荷していたプレートはこれを含めて二種類のみ。ですが、自分のHNでもあり大好物でもある「ショコラ」に運命を感じました。ギャラリー・ドゥ・ディマンシュのポイント保持者の方、260円でのご購入は如何でしょうか!

 余談ですが、久々にウェブショップで上記の品をチェックすると、ショコラのイラストが違うんですよね。カップではなく、一片のショコラ。もしかして、これはレア?(単に「飲むショコラ」と「食べるショコラ」の違いか?) 詳しい方、教えてくださいな。  

●ランキングへGO●
【2006/10/22 01:20】 | 雑貨 | コメント(0) | page top↑

 
●オレンジ系を愛用中●


 秋になってから、チークの色を変えました。BOURJOIS 32番のアプリコットオレンジ。ええ、あのピンズ(過去記事参照)とも、これで「親子」となりました。これ狙いだけで買った訳ではないですよ(笑)。最近はオレンジ系が気になります。リップもオレンジ系に変更。ほどよい赤みをプラスして肌なじみが良いし、どんな色のアイメイクとも相性が良い。なかなか優秀な色味です。
 ただ一つ、付属のブラシはもう少し何とかならないものかと。最初、あまりの硬さに「タワシ」かと思いました。どこが「やわらかブラシ」なんだ(笑)。ケース内に収まるのは便利な反面、柄には常に粉がついてしまう始末。さすが、ブラシだけは今までのを使うという声があがるのは納得です。と言いながら、私は使用していますが(これはこれでコツも得始めていたりして)。

 ちなみにワタクシ、美容部員のお姉さんがどうも苦手です。女の園と言いますか、綺麗過ぎて気合入りすぎのあのメイクに圧倒されて妙な汗が出ます。「どう?ワタシ完璧でしょ!」的な(笑)。カウンターで対等に談笑しつつ品定めしている女子をみると、凄いなぁと尊敬の眼差しです。私の場合、どうしてもカウンターで買わねばならぬ際は入念な下調べ後に(笑)。

●ランキングへGO●
【2006/10/21 21:13】 | ファッション | コメント(2) | page top↑

 
●Ben切手●


 先日、輸入文具店を何とはなしに覗いてみたら見つけました。Benの切手。お馴染みの「黒地に白字」ではないので、危うく見過ごすところでした。色は違えど相変わらずのセンスは健在。この配色がまたフランスらしくて嬉しくなります。「i」は丸く穴があいている!
 それにしても面白いものです。「言葉」「文章」を独特な書体で表現する、日本で言ったら相田みつを氏みたいですね(笑)。 

●ランキングへGO●
【2006/10/20 16:19】 | 袋・箱・容器・紙 | コメント(0) | page top↑

 
●じゃがいも●


 突然ですが、問題です。これは何でしょうか? 正解は…

061019-2.jpg

 じゃがいも…のキーリング! 参考までに本物と並べてみました。こう見えて、これも立派なフレンチキーリングの一つ。企業広告や有名イラストレーターばかりがフレンチキーリングではないのです。「八百屋シリーズ」とでも申しましょうか、野菜や果物がリアルに再現されています。特に芽のくぼみ辺りがそっくり(笑)。眺めていたら、じゃがバターが食べたくなってきました。

●ランキングへGO●
【2006/10/19 12:12】 | 雑貨 | コメント(2) | page top↑

 
●締め切り迫ります●
こんばんは。「おかいもの市場」について、お知らせです。

現在受付中の「渡仏前セール」および「リクエスト」は
10月22日(日)までです。お考えの方はお早めに!
また「おかいもの市場」♯1~3、および番外編7も同日に締め切ります。
ご了承ください。

なお、番外編7の商品「1004」にキャンセルが出ました。
ご入用の方はお気軽に&お早めに! 

リクエストをお寄せ下さった皆さん、ありがとうございます。
渡仏まであともう少しです。ご期待ください!

管理人・ショコラ

●ランキングへGO●
【2006/10/18 23:43】 | おかいもの市場 | コメント(0) | page top↑

 
●グレーが気になります●


 最近、グレーが気になります。特に、セメントのような寂しげなグレーやチャコールグレーなど。画像は昨日、入手したばかりの長袖Tシャツ。ええ、またアニエスです(笑)。グレーは紫やピンクとの相性もいいと思います。どちらが主役・さし色になっても。

061016-2.jpg

 ボーダー好きは以前からですが、今回、特に惹かれたのが光っているこのトカゲ。「トカゲの女」を目指すには、やはり一枚は持っていないと!(笑)  一つ前の展開であったベージュを買うか買わぬかと迷いましたが、迷った甲斐がありました。断然、こちらの方が面白い。これに紫のトレンチコートを羽織ったら、チラッと覗くトカゲが更に引き立ちます。
 それにしても、アニエスはサイズ選びが難しい。どちらともサイズは「2」ですが、大きさが異なるのです。洗濯での縮みを考慮したり、目指すシルエットや着方がどんなかを念頭に店員さんと小一時間。ひとつ、発見がありました。他メーカーに比べてアニエスの商品では袖が長めなのは、決して日本人の腕が短いからではなく(フランス人よりは短いでしょうが)、デザイナー・アニエスの好みゆえ。少し、袖をくしゅくしゅっとして着るのが彼女の好みなんだそうです。なるほど~「トカゲの女」を目指す者としては、是非それも取り入れようと思います。

061016-3.jpg 061016-4.jpg

 クラブメンバー(ポイントカード)の一員になりました。入会資格が「一万円以上の買い物から」なんですね。なんだ、今まで色々買っていたのに! チマチマ買わずにドーンと行けば良かったんですね(笑)。ポイントに応じて貰える品物、これがまた気になります。20000ポイントの iPod nano がもう在庫切れらしい。ひえ~皆さん相当に買われてるんですね!

 まだ気になるものはありますが、さすがに、この続きは「本国」でにしようと思います。

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 昨日、美容院でめくっていた雑誌で見かけた紫のワンピース、いいなぁと価格を見て驚きです。10万! えっ、これ間違いじゃないよね、と幾度もゼロを数えてしまいました。ジャーナルスタンダードに、10万クラスのワンピースってありましたっけ??
【2006/10/16 12:16】 | ファッション | コメント(0) | page top↑

 
●生命倫理が壊れるとき●
 幾度か記事に取り上げようと思いつつ、内容が内容だけに静観に徹してきたテーマがあります。が、本日の朝刊を見て、やはり書くことにしました。「代理出産」についてです。

 既にご覧の方も多いと思いますが、50代の母親が子宮をなくした30代の娘の代わりに出産だそうです。要するに、「祖母」が「孫」を出産。許されるんですか、こんなこと! 生命倫理をあまりに軽んじています。法で定められていないから違法ではないとか、需要と供給が噛みあってそこに技術がありさえすれば何でもありなんでしょうか。自然の摂理に反することに着手した時、生命のあり方そのものが壊れていくと私は思っています。

 そもそも、この問題は母娘だけで成し得ることではありません。またまた、根津院長が登場です。あの方、日本産科婦人科学界を除名された位では、ちっとも「お灸」になっていなかったんですね。読売新聞のインタビューでは、こんなことまでのたまっています。「学会の会告はあくまで内規。目の前の患者を忘れていては、何のために医者になったか分からない」。もう、これほど生命倫理観に欠ける医者なんて、辞めてしまえと思います。仮にも医者でありながら、命や家族、生命の根源を何だと思っているのか。

 「代理出産」と言えば、向井亜紀氏も然りです。自分の欲求だけに照らして、駄々をこねている夫婦にさえ見えます。日本では認められない行為と知りながら強行渡米し、「子の福祉」を盾に既成事実のみならず「立法化」さえさせようとしているような。アメリカでさえわずかな州しか認めていない行為を、あまりに拡大解釈し過ぎです。増してやここは日本。日本には日本の法があって、それが国家です。おいしい所だけ「アメリカでは…」は卑怯というもの。そんなに駄々をこねるならば、その大好きなアメリカにい続ければよかったのにネ。一方、高裁も高裁です。そんなに「子の福祉」を優先するならば、少し前にあった「病死した夫の凍結精子によって誕生した子」をなぜ認めなかったのか。私はあの事件でさえ病院の規約に反した利用であること、夫(父親)の死亡後の妊娠・出産なのでやはり自然の摂理に反すると思いました。しかし、向井氏の件が認められる位ならば、逆に気の毒にさえ思えます。抗告した品川区よ、GJ! 最高裁には真の「生命倫理」とは何ぞや、家族のあり方とはなんぞやを示して欲しいと期待しています。そして、早急な法整備を望みます。臓器売買が違法で、「借り腹」は法がないことを根拠に罰せられないのは妙です。どちらも値をつけて「道具」としかみなしていないように思うのですが。

 最後に一つ補足をすると、全ての不妊治療やそれに励まれている方を否定する気はありません。また、己の意思に反して子を産めぬ体になってしまった方には、言葉がみつかりません。しかし、そういった感情が全ての行為を許すとも思えません。人は諦めるということを、時には強いられます。とても残酷なことであり、受け入れ難いとも思います。が、それを行えるのも人間。その延長上に、今の「私」がいるとさえ思います。

 冒頭の「50代のお母さん」、娘を思う気持ちは分からなくはないですが、あえて親だからこそそれはやってはならなかったと思います。娘さんと一緒に少しずつでも乗り切ってこそ「愛情」と思います。そして向井さん、あなたが「産みの親より育ての親」なんて言ってはなりません。養子を迎えられている方に失礼です。

【追記:10月17日】
 根津院長は、学会に再入会されているんですね。この方の「誓約(学会ルールの遵守)」とはいったい何だったのでしょうか。


本日のおやつ、スタバのバナナケーキ。
何でも、2001年~2003年に売られていた再販だとか。 
この見た目からして参りました!


●ランキングへGO● 
【2006/10/15 23:46】 | 日記 | コメント(14) | page top↑

 
●今年は別珍です●


 nest Robe にてまたまた発見! 昨年のフェルトに引き続き(過去記事参照)、今年は別珍です。前回が黒のバレエシューズタイプだったので、今度は茶のストラップを選択。可愛いですね。冬らしい素材ですし、子供靴のような愛らしさがどこか漂います。履きやすい柔らかさと温かさは、前回同様に健在。店員さんによると、昨年のフェルトはもう販売されないとのこと。いいですねぇ~持っている者の醍醐味です(笑)。これもまた、いじるかもしれません(過去記事参照)。

061014-2.jpg 例えば、こんな色の靴下やタイツとあわせたり。パリを闊歩するぞ~。 
 
●ランキングへGO●
【2006/10/14 22:14】 | ファッション | コメント(0) | page top↑

 
●CARRY SIMONE●
 長い間、リボンモチーフの指輪が欲しいと探していました。それもリボンならば何でも良い訳ではなく、「甘すぎない可愛らしさ」のそれを。昨日、ついに出会いました!



 ふっくらとした立体的な結び目のリボン、愛らしいけれど色も材質も抑え目な指輪。こういうのを「甘すぎない可愛らしさ」と言うのでは、と思います。デザイナーはフランスの CARRY SIMONE(キャリー・シモーヌ)。周知の通り、渡仏目前の私。“二人の私”と自問自答しました。「パリ行くのに国内で買っちゃうの?」VS「だって向こうでつけたいじゃない!」。カンカンカーン!後者、勝利(笑)。装着すると、本当にリボンを結ったかの様に二度惚れ。また一人、素敵なデザイナーさんを知れて幸せです。  

061013-2.jpg このボリュームがまた可愛い!確実にぶつけそうですが(笑)。  

ランキングへGO
【2006/10/13 20:44】 | ファッション | コメント(4) | page top↑

 
●CouCou●


 代官山にあるワンプライス(300円)ショップ・CouCou(クゥクゥ)、久々に行って参りました。開店時以来ですが、パワーアップしていたような! 当然のことながら全品300円なので、安いようでいて買い過ぎには注意です。悩みに悩んで二品だけ。

061011-2.jpg

 ワタクシ、確実にラメの波が来ています(笑)。普段使いは慎重になりがちですが、旅行中は意外と大胆な色使いも楽しんだり。パリで遊んじゃおうと購入です。

061011-3.jpg 061011-4.jpg

 こちらはベルギーのジャム。このお店、海外の食品も扱っているんです。ボンヌママンのジャムやガレットなどもありました。海外のジャムを300円で試せる、嬉しい価格じゃないですか! まずは大好物のフランボワーズから。パッケージ(特にフタ部分の紙)が可愛い。美味しかったら他の味に進もうと思います。

 店内は品目と色でディスプレイが分かれ、ピンク系が充実しているので侮れません。この後、某雑貨屋にて同じ品を300円以上で発見! モノによっては本当にお得だと思います。

●ランキングへGO● 
【2006/10/11 15:39】 | 日記 | コメント(2) | page top↑

 
●ゴディババトン(ラズベリー)●
 給料日直後は要注意です。気が大きくなって、財布の紐も弛みがち。先日も、ゴディバでちょっとした散財をやらかしました。



 例のショコリキサーを二杯と、チョコレートバー(画像)を。これで一本500円ですから、絶対に高いと思いつつ暴走は止まず!(あのジャンポール・エヴァンの板チョコでさえ、高いと思うので手が出ないのに。これ二本で倍以上の量ならば、むしろ「安い」のか?とさえ思ったり思わなかったり)。もう、このラズベリーの絵柄と背景のチョコレート色が可愛くて可愛くて! ショコリキサーでもラズベリーを頼んだので、店員さんからは「ラズベリーがお好きなんですね」と言われる始末。はい、大好きです(笑)。でも一つ言うならば、私は「フランボワーズ」が好きです。言語による呼称の違いとはいえ、こちらの響きの方が好きなのです。丸っこくてちょっとぷにっとして、口に含むと甘くてみずみずしくって。ラズベリーは何だかちょっと違う気がします。

061009-2.jpg

 こちらがショコリキサーのラズベリー味。夫の注文をちょっと横取り(笑)。個人的には、ダークチョコレートの方が好みでした。やはり、あのゴディバチョコをふんだんに使った所が惹かれる所以かと。

 そういえば、バトンよりも更に高い!と感じる品がありました。一粒の苺をちょっとチョコレートコーティングしたものが、380円!! 夫が目を真ん丸くしていました。確かに、旬ならばワンパック買える値段だよね(笑)。チョコレートでリボンが描かれていて確かに愛らしいですが、これ二粒でショコリキサー1杯以上だと換算すると目が覚めたような覚めないような。子供の頃、何でも「“うまい棒”だと何本買える?」みたいな換言法です(笑)。

●ランキングへGO● 
【2006/10/09 17:52】 | 食品・菓子 | コメント(4) | page top↑

 
●ぷっくりラメシール●


 31歳にして、再度目覚めてしまいました。昨日のことです。文具売り場でズラリと並ぶシールの中、強烈に「これ欲しい!」と惹かれたのが画像のシール。ぷっくりとしたハートに濃い目のピンクのラメ・ラメ・ラメ。「これは買わねば!」と色選びに吟味を重ねました。結果、この色・カタチに決定。

061008-2.jpg どうです?可愛いでしょ~(笑)。  
  
 まずは携帯電話に貼ってみました。ウサギとハートの組み合わせが、もうストライクど真ん中! 予想以上の可愛さです。内側の画面横にも貼ろうとしたら(そこには小さいハートを)、あまりの厚みに閉まらず(笑)。これはかなり使えそうなシールです。今後、あらゆるモノに貼りたくなる予感。手鏡とかメモ帳とか。このワクワク感と幸福感、学生時代に戻ったかのようです。シール熱、バンザイ!

●ランキングへGO● 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
061008-3.jpg

 我が家から見た、今朝の空です。あまりに美しいので、無我夢中で撮影しました。撮っている最中にも、刻一刻と明るくなってゆく空。この瞬間は二度と訪れないと感じながらの撮影に、朝から感動と一日への活力がみなぎりました。とはいえ、これは「起床後」ではなく「就寝前」(笑)。「24」やってると、あっという間に朝を迎える気がするんですけど。「24」と言えばレンタルのCM、大爆笑です。「時間がない。つべこべ言わず、いいから借りろ!」。 
【2006/10/08 20:47】 | 文具 | コメント(0) | page top↑

 
●革のブレスレット●


 アニエスにて、革製のブレスレットを衝動買い(…ん?私にも「強化月間」が降臨?)。色味がとにかく好みだなぁと思いつつ、店員さんにすかさず質問。「(長袖になる)秋冬でもブレスレットって使えますかねぇ」。何ら迷いをみせることもなく、「ええ、いいアクセントになると思いますよ。長袖でも!」と受けて立つ店員。「発見→試着→会話→購入」と五分とかからなかったような(笑)。でも、確かに長袖でもイケると思います。茶系のニットで小物に紫、とか。

061006-2.jpg

 付属の袋が、これまたいい味出してます。「THEアニエス」の可愛さ!

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「おかいもの市場」へのご注文・リクエスト、ありがとうございます。渡仏前、良い意味での刺激となっております。引き続き、どうぞお気軽に!
 やりたい事とやらねばならぬ事が入り混じる今日この頃。何事も「~せねば」となった瞬間から、義務感だけが先立って面白みに欠けてしまいますね。例えやらねばならぬ事でも愉しむ余裕が大切だ、と痛感です。とはいえ、本当にやらねばならぬ事は、やっぱり「義務感」なんですが!だから早くヤレ、私。  
【2006/10/06 14:23】 | ファッション | コメント(0) | page top↑

 
●ポスター代わりに(カード♯8)●


 美味しそうで可愛いカードを購入し、部屋の一角に飾ってみました。手軽に楽しめる「ポスター」といったところ。季節感がまったくない、相変わらずのピンクコーナーですが! ビスケットの魅力を最大限に感じられる一枚です。

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 昨日、TGV(フランスの新幹線)のチケットが取れました。希望する日時通りなので、嬉しいやらホッとするやら。慣れた方にはどうってことない作業でしょうが、なにぶん初めてのことなので「ひとシゴト終えました」感いっぱい(笑)。パリ四度目にして初のTGV乗車、日帰りですが「隣の国」にも足を伸ばします。もしかしたら、パリ以外の品を「おかいもの市場」でご紹介できるかも。ご期待ください!
【2006/10/03 15:08】 | 文具 | コメント(0) | page top↑

 
●今年も行きます、秋のパリ●
日程調整に二転三転と難航しましたが、やっと決まりました。
10月末から11月初旬、今年も秋のパリへ参ります! 
そこで、皆さんへ2つお知らせです。

「おかいもの市場」渡仏前セール! 

品薄状態ではありますが、全ての品を三割引にいたします(「番外編」は除く)。  
迷われていた方、ちょっと高いなと思われていた方、この機会に如何でしょうか。
セール期間は、本日10月1日(日)より22日(日)まで。 
お気軽にご覧ください。 

「リクエスト」募集します

渡仏にあたり、買い付け品のご要望を承ります。
「おかいもの市場」で完売となった品は勿論、ブログ記事内、
また「紫のものが欲しい」「パリらしいものが欲しい」と抽象的でもOK!
可能か不可能かは考えず、まずはお気軽にお寄せ下さい。
その際、「確約コース」「まずは要望コース」のどちらかをお選び下さい。

  ◆「確約コース」 
  ご希望の品を必ず購入されたい方。 
  買い付けが出来た暁には、必ずご提供することをお約束します。
  購入希望者が複数いらしても最優先です。キャンセル不可。
 
  ◆「まずは要望コース」
  まずは「要望」だけをご希望の方。 
  実際に買うか買わないかは価格等も含め、後日決めたいという方に。
  こちらはキャンセル可能ですが、ご提供のお約束もしかねます。

送信は、メールフォーム・コメント欄、セールのご注文とご一緒でも結構です(笑)。 
皆さんからのリクエスト、お待ちしております!

【ご注意】
●「確約コース」であっても、買い付けができぬ場合もございます。ご了承下さい。
●一度取り扱った品は基本的には同じ価格にて販売ですが、場合によっては変動も考えられます(仕入れ値の変動、石油・ユーロ価格の高騰など)。気になる方は「まずは要望コース」をおすすめします。
●リクエストを承るにあたり、飲食品・化粧品はお受けしかねます。私にその販売資格がない為です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

綺麗な色だなぁと惹かれて、道端で一枚。 
そりゃあ蝶も惹かれるよねと思いきや、これは「蛾」ですかい?(笑)

●ランキングへGO●
【2006/10/01 04:28】 | おかいもの市場 | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。