スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
●柄と幅●
081128-2.jpg

 ギンガムチェックが効いた品々を購入。数多ある柄の中で、一番好きなものといえます。またその幅は、画像のようにちょっと太め(大きめ)が好みです。

081128-3.jpg

 PLAZA オリジナルで発売されたハンド&ネイルクリームはどれも可愛い。中でも、ラズベリーの香りは「柄・幅」としてもダブルの好み。惜しむらくは、このネーミングを「フランボワーズ」とすればもっと良かったのに、と思うことです。

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 明日のNHK杯が楽しみだなと思いつつ、つまり、11月が終わろうとしていることに愕然とします。今月、何て早いのだろう。いよいよ師走を迎えることに焦りも覚えたり。
スポンサーサイト
【2008/11/28 20:10】 | 日記 | コメント(0) | page top↑

 
●paris-morocco●


 paris-morocco の髪飾りを買いました。ダリア・バラ・ガーベラ等々、品種も好みならば色使いもこれまた好みばかり。また、ピン部分がクリップというのも非常に使いやすいです。手軽に挟むだけ、コサージュとしても使えピンによる穴を開けずにも済みます。
 paris-morocco といえば、MADAME ROBA (マダム・ロバ)のフルール・バブーシュ。購入するか、ずっと検討中であります。花飾りはこの髪飾り同様に文句なく可愛い、ただ、革製スリッパを履きこなすような生活であるかと思案中なのです。買うならばこれ、と色・デザインまでももう決定済みなのですが。

●ランキングへGO●
【2008/11/24 23:30】 | ファッション | コメント(2) | page top↑

 
●Chocola's Crispy cacao●


 “ソニプラ”にて購入したベルギーのチョコレートチップス、瞬く間に店頭から姿を消してしまい非常に残念です。期間限定品だったのでしょうか。私はダークチョコレート味を選択、確か、ミルクチョコレートもあったような。濃厚でありながらパリッとした食感が美味しく面白かったです。

●ランキングへGO●
【2008/11/23 15:48】 | 食品・菓子 | コメント(1) | page top↑

 
●カスタマイズ●


 リプトンリモーネのコラボレーション、ピエール・エルメのマカロンをカスタマイズ。タグを外してリボンをつけてみました。個人的には、こちらの方が断然イイ! ダブルネームの二つのタグが、精巧なマカロンの作りに比して見劣りするのです。これじゃあ、メーカーさん泣かせですけどね(笑)。

●ランキングへGO●
【2008/11/21 13:50】 | 日記 | コメント(2) | page top↑

 
●パン売り場の紙袋●
081119-1.jpg081119-2.jpg
▲左はバゲット用の長い紙袋(小窓付き)、右はクロワッサン等の大きさに。

 パン売り場の紙袋が可愛かったのでご紹介します。パリでお馴染みのスーパーマーケット・モノプリには、セルフサービスのパン売り場があります。好みのパンを自分で袋に詰めるのですが、その紙袋のロゴが可愛いこと! 焼きたてを表現すべく湯気が(笑)。版画を思わせるような素朴な風情も、これまた実にいいものです。何気ない一枚の紙袋ですが、スーパーマーケットでの買い物を楽しくさせてくれる演出の一つと感じます。

●ランキングへGO●
【2008/11/19 22:34】 | 袋・箱・容器・紙 | コメント(4) | page top↑

 
●ERIC BOMPARD●

 
 シャンゼリゼ通りにある ERIC BOMPARD (エリック・ボンパール)のブティック。老舗かと思いきや、ブランド創設は1985年だとか。フィギュアスケートで知った程の私は、いつも素通りでした。カシミアニットが代名詞とのこと、今度は足を運び入れてみようと思います。

 さて、いよいよグランプリシリーズ第四戦、エリック・ボンパール杯ですね。

●ランキングへGO●
【2008/11/15 18:22】 | 日記 | コメント(4) | page top↑

 
●クリスマスオーナメント●


 NATURAL KITCHEN にて見つけたクリスマスオーナメント、とても百円には思えない品質です。色・モチーフ共に可愛い。

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 最近の好物二品、茎わかめスープとジャガビー。飽きもせず、毎日毎日食べています。「いもとうふ」に引き続き「栗とうふ」も美味しかったです。肉まんも美味しい季節ですね。
【2008/11/10 18:48】 | 雑貨 | コメント(2) | page top↑

 
●KARINE DUPONT●


 年頭に行ったパリはソルドの真っ最中、お目当てだった一店がこちらの KARINE DUPONT でした。英語対応のホームページも掲げるブランドです、ご存知の方も多いでしょう。フランスのメーカーだけに、何といっても発色の美しさが目を引きます。

081105-2.jpg081105-3.jpg

 ところが、です。蓋を開けてみれば、戦利者は私ではなく夫。直前まで存在すら知らず、付け焼刃の店舗情報にて「ふーん」と入店した人間が、です。分からないものです。
 夫の購入理由もやはり、この色使いと組み合わせで遊べる作りだからとか(それぞれ着脱が可能です)。早速、滞在中から組み合わせを楽しんで使っていました。「内側も綺麗だよね」とその着眼点、とても付け焼刃とは思えませんよ、お主(笑)。

●ランキングへGO●
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 昨晩から、ひざ掛けを使い始めました。ああ、冬が近づくんだなぁと実感です。
【2008/11/05 12:13】 | オトコの小物 | コメント(6) | page top↑

 
●栗●


 栗のジャムを買いました。以前ご紹介のマロンクリーム(過去記事参照)と似ていますが、一番の違いは栗の実入り。ペースト状の中にも、時々、栗の実が顔を現します。これが朝からの楽しみだったりもして(笑)。甘さも抑えめ、栗の風味を味わえるジャムでした。ちなみにこちら、あのバラの花びらジャム(過去記事参照)と同じメーカーです。

081103-2.jpg 

 栗といえば先日、マロングラッセを買いました。こちら、私が子供の頃に慣れ親しんだメーカーでして懐かしさが満載。と、よく見ると“Broken”とあります。破れタラコや潰れ梅同様に、製造過程にて壊れてしまったものを集めたお買い得品。初めて知りました。逆付加価値さえ感じるパッケージの可愛さに、今も捨てずにとってあります。

 栗と芋の美味しい季節ですね。昨日は季節限定の「いもとうふ」なるものを買いました。とうふとは名ばかりで、要は芋羊羹のようなものです。胡麻豆腐もそうですが、私はこういった練りものの食感に目がありません。「いもとうふ」の横には「栗とうふ」もありました。今日はこちらを買いに行こうかと。

●ランキングへGO● 
【2008/11/03 09:00】 | 食品・菓子 | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。