スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
●JEAN-CHARLES ROCHOUX●


 6区・アサス通りにあるショコラティエ、ジャン=シャルル・ロシュー。この店を知ったのは、パリに向かう機内でのことでした。

100418-2.jpg100418-3.jpg

 エールフランス機内誌『BON VOYAGE』の表紙を飾るテディベアに釘付け、ショコラで出来ているというのです。誌によると、ジャン=シャルル・ロシュー氏はまるでショコラの彫刻家、動物や天使など大小さまざまなショコラが作られているとのこと。これは是非とも行ってみようとなったのです。

100418-4.jpg100418-5.jpg

 数多ある動物の中から、ウサギを買ってみました。愛らしさ、毛並みも分かる精巧さ、そしてこの小ささが伝わるでしょうか。色違いで白もありました。これは食べられません(笑)。
 左は通称「豆チョコ」。アーモンドを炒ってキャラメリゼし、ショコラでコーティング。人気商品だそうです。甘さの少ない、大人向けのショコラといった味でした。

 店内には、ショコラの彫刻が多く飾られています。なぜ溶けないのだろう、と圧倒される大きさのものも。買わずとも、一見の価値はあるショコラティエと思います。

●ランキングへGO●
【2010/04/18 18:22】 | 食品・菓子 | コメント(2) | page top↑
<<●Boîte à Bonbons● | ホーム | ●BONBONS●>>
コメント
ショコラさんこんにちは。

どのチョコもほんとに芸術作品ですね!
個人的には豆チョコがすっごく食べてみたいです。絶対私好みの味に違いないです。

お店の前の自転車はパリのレンタルサイクル?でしょうか。最近よく紹介されていますよね。
でも私が乗ったら足が届かなそうです・・・
【2010/04/20 14:16】 URL | まこまこ #JalddpaA[ 編集] | page top↑
●まくまこさんへ

あれ?ひょっとして改名でしょうか。
まくまこさんのままでいきまーす(笑)。

改めまして、いつもありがとうございます。
本当に、芸術品ですね。見事です。
豆チョコは味もさることながら歯ごたえがいいです。
これが止まらなくなる要因。
ですが、値段を考えながらですと止まります(笑)。

お察しの通り、あのヴェリブです。
これが結構撮影泣かせでもありまして、
縦列駐車か自転車に阻まれることが増えました。
私も乗ったことがないです。
【2010/04/21 22:36】 URL | ショコラ #Bgckjxgo[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。